事例No.96 ツイッターで知り合った男性とのテレホンセックスに後悔しています

てんちむさん(24歳・女性・東京都・会社員)から寄せられた、ツイッターで知り合った男性と全てを見せ合いセクスティングしてしまった体験談です。

Twitterで秘密の部分を見せ合いました

コロナになってから気軽に人に会うことができなくなりました。

そんなコロナ禍でも性欲はなくなりません。

むしろ、人と会えない状況で、より一層人肌恋しくなることが多くなったように感じます。

しかし、コロナ禍で給料も減り、アプリなどにお金をかける余裕もなかった私は、性欲を満たしてくれる相手をTwitterで探すことにしました。

正直、Twitterでも本気でそういう相手を探している人がいるのか分かりませんでしたが、Twitterで寂しいこと、人肌恋しいことをアピールして慰めてくれる人を募集しました。

すると、DMで相手をしてくれる人が3人ほどすぐに現れました。

LINEやFacebookなどの連絡先の交換も求められましたが、実名や身バレはしたくなかったので、連絡先の交換はしませんでした。

もちろん、電話での性行為や話し相手は魅力的でしたが、リアルに実害が出るのは嫌でしたので、実際には会わないで、連絡先の交換はせず、TwitterのDMのみで楽しむことにしました。

私の写真などを見て、男性は興奮したように「綺麗だよ」「可愛いね」と返信をくれて、欲求を満たしてくれました。

時々、短いものですが、一人でする時の音声も送りあったりしていました。

性欲は満たされました。

彼のアソコを想像しながら…

「私も人恋しいので、是非一緒に楽しくお話ししましょう」と声をかけていただき、全く見ず知らずの男性でしたが、そういうエッチなやり取りを1ヶ月ほど楽しんでいました。

気持ち良い体位について、正常位が一番愛を感じることや、キスが大好きだから全身にキスしてほしいこと、ご奉仕することも好きなことを話し、お互い性欲を満たしながら一緒にオナニーを楽しんでいました。

お相手の男性も、私の興奮する姿にいつも「綺麗だね」「触れたいなあ」「素敵だよ」と言ってくださり、その場限りの関係でとても楽しく満たされる時間でした。

勇気を出して音声を送ってみた時も、「とてもかわいい声で、実際に会ったらもっと素敵なんだろうな」と言ってくださってとても嬉しかったのを覚えています。

素敵だと言ってもらえるのが嬉しかったのもあり、少し過激な下着や服装の写真も何枚か送って、大きくなった彼のモノも何度か送ってきていました。

本当は立派なモノを直接欲しいと思いましたが、実際は手物にあるおもちゃを彼のモノだと思い、性欲を満たしていました。

コロナ禍で仕事も少なくなってしまっていたのですが、先がわからない憂鬱な気持ちを一掃してくれる癒される時間で、性欲がとても満たされていました。

忘れられない快楽を知ってしまいました

リモートなので触れてもらえない、実際の温度感、空気感は感じられない、など少しもどかしいところもあり、何度か本当に会ってみようかとも思いましたが、実際に会っていたら後悔していたと思います。

会わなかったのは正解だと思っています。

Twitterでエッチなやり取りをしたことは後悔していませんが、もっと興奮してもらえるようなことが言えたらよかったなあとは思います。

また、何枚か写真のやり取りや音声のやり取りを行いましたが、その画像を悪用されないかなどの心配も少しありますので、絶対に顔や住所が特定できない確証のある写真を送ればよかったとは後悔しています。

もちろん、顔が写っていないものを送っていましたが、悪用されない確証はないので、もっとモザイクを入れるなどの加工を施せばよかったかなとも思いました。

あとは、実際にはお会いしていないのですが、相手の素性も分からずにTwitterといえども見ず知らずの男性にそんな恥ずかしい姿を見せたり、送ったりしていたことは、いいことではなかったなあとは思っています。

そこからいい関係に繋がることもあると思いますので、必ずしも悪いことだとは思いませんが、性欲のためだけにリモートでもそういった行為に及ばなくてもよかったのかなとも思います。

ただ、今でもその時のことを思い出すと、またアソコが熱くなってしまう自分がいるのです。

ご投稿ありがとうございます。

確かに、一人っきりでセルフプレジャーをするのと、誰かに見られながらするのとでは、快感が全く違いますよね。

ツーショットダイヤルやビデオ通話アプリでリアルタイムに繋がっていなくても、文字や写真、動画を送り合うだけでもその興奮は倍増するものです。

投稿者さんは、イケナイ事をしているという罪悪感にも似た後悔を感じているとのことですが、その罪悪感が、気持ちよさの秘密なのです。

自分の周りの人には想像もされないような、卑猥な自分をさらけ出すことが、恥ずかしさでもあり、それが気持ちいいのですよね。

いつもよりも、アソコが熱く、ぐっしょりぬれてしまっているのではないでしょうか。

昔から、テレホンセックスは密かに人気でした。

しかし、それがビデオ通話へと変わり、お互いの映像を見せ合いながらのバーチャルセックスが主流になりました。

しかし、時代は回ります。

今、逆に音声のみのセクスティングが流行っており、Clubhouseに代表されるような、音声ベースのサービスも増えてきました。

視覚からの情報のない音声のみのテレホンセックスの方が、逆に想像を掻き立て、気持ちよくなれるんですよね。

テレホンセックスは、今が旬なのですね。


ツーショットダイヤル機能別一覧

機能-伝言ダイヤル(プロフィール再生)
機能-伝言ダイヤル(逆ナンパ)
機能-テレホンセックス盗聴
機能-イメプレテレエッチ
機能-ビデオチャットエッチ
機能-無料通話アプリ対応
機能-アダルトボイスコーナー
機能-メールエッチ・チャットH

ツーショットダイヤル目的別一覧

目的-普通にテレホンセックス
目的-ナンパ・セフレ狙い
目的-テレビ電話エッチ
目的-人妻不倫テレホンセックス
目的-SM・変態テレホンセックス
目的-イメプ電話エッチ
目的-痴女熟女おばさんとテレセ
目的-恋人気分イチャイチャ電話H
目的-オナニーサポート
目的-男同士のゲイ電話H

ツーショットダイヤルタイプ別一覧

タイプ-妹・キュート系
タイプ-ギャル・小悪魔系
タイプ-清楚・真面目系
タイプ-お姉さん・キャリア系
タイプ-人妻・熟女系
タイプ-M女・変態女系
タイプ-痴女・セクシー系
タイプ-ゲイ・男同士系

ツーショットダイヤル特徴別一覧

特徴-フリーダイヤル
特徴-大手・老舗

PAGE TOP