【1人目】テレホンセックスサイトでスナック勤務のアキナちゃん(22歳)を電話ナンパしてみた(後編)

今回のお相手はスナック勤務のアキナちゃん(22歳)です!(後編)

どうも、陳です。

前回の記事で、有料テレホンセックスサイトでのアキナちゃんとの会話の目的が、リアルで会うという目的から、いかにして電話を切るかという目的へと変わりました。

しかし、ガチャ切りはイケナイという先入観から、なかなか通話を終わらせるきっかけを見出すことができず、葛藤が続きます。

今回はその続きです。

実際の会話がこちら

※実際の会話を元にしたフィクションです。あくまでもイメージとしてお楽しみください。

アキナ「あたし年上の人がすごい好きで、年上の人しか、眼中にないっていうか。」

(このあたりから、アキナちゃんの言葉遣いがヤンキーになってきます…。)

陳「同世代の子はダメなんだ。」

アキナ「あ、無理です。」

アキナ「なんか、安心できない。信用できないみたいな(笑)」

陳「なるほど。若いからね。」

アキナ「で、結構自分でも優柔不断なとこがあって。」

陳「ふーん。」

アキナ「自分でもその優柔不断さがムカつくくらいだから。」

アキナ「優柔不断な男の人がちょっと無理。」

陳「あー。」

アキナ「出掛けるってなったら、どこ行く?って聞くんじゃなくて、今日ここ行くから、みたいな(笑)」

アキナ「前もってここって決めてくれれば、内心なんだよめんどくさいなって思いながらも、行く、みたいな(笑)」
陳「はい。」

アキナ「えへへへへ。」

アキナ「結構わがままなんで。」

陳「でも付いて来てくれるんでしょ?」

アキナ「でも歩くのやだし(笑)」

アキナ「日光苦手だし(笑)」

アキナ「眩しいのが超苦手なんですよ(笑)」

陳「そうなんだ。」

アキナ「だからあたし自身も、そういう優柔不断な部分を無くそうと思って、最近で言ったら、アンドロイドずっと使ってたんですよ、2年くらい、で、その前までiPhone使ってて、端末料金が3万くらいだったんですよ、あ、こんなもんなんだと思って、周りがみんなiPhoneだったから、変える!みたいな(笑)」

陳「???」

アキナ「でもその日に間に合わなかったから、次の日ショップ行って。」

(どういうこと???)

陳「思い立ったらすぐ行動するっていうこと?」

アキナ「すぐやります(笑)」

アキナ「やって後悔した方がいいかなっていう。」

陳「はいはい。」

アキナ「やらないで公開するより、やって後悔した方が、買い物なんかも、これ買おうかなどうしようかなって悩むくらいだったら、買う!みたいな(笑)」

陳「あーはいはい。」

アキナ「やべー出費がって後から後悔する(笑)」

アキナ「でもいいやみたいな(笑)」

アキナ「だから性格的には男らしいんですよ(笑)」

陳「でも実は違うみたいな。」

アキナ「んー友達と話してると、白黒はっきりつけたいところとか、グレーゾーンがまったくなくてあたしの中に(笑)」

アキナ「これって言ったらこれみたいな(笑)」

陳「うん。」

アキナ「へんなとこ頑固で(笑)」

アキナ「でも、こんだけ普段はっきりしてるのに、恋愛ってなると、すごい乙女になるよねって言われる(笑)」

(自分で言う…。)

陳「なるほど。」

アキナ「よく言われます。」

アキナ「尽しちゃったりとか結構、なんか、年上の人でも、なんだろう、母性本能くすぐられるっていうか、で、なんか頭撫でてあげたいみたいな(笑)」

アキナ「そこのギャップがすごく激しいっていうのは、すごくある。」

(このまま話を聞いていてもアキナちゃんのおしゃべりは止まらないと感じ、禁断のガチャ切りもやむを得ないと思っていたその時、アキナちゃんから奇跡の一言が…。)

アキナ「あの…。」

陳「ん?」

陳「なに?」

陳「どうした?」

アキナ「トイレ…。」

(キターーーーーーー!今この瞬間を逃したら切るチャンスはないと思い、一気に畳みかけました。)

陳「そっか、OK。分かった。ありがとう。楽しかった。おやすみ!」

(ガチャ。こうして、陳の有料テレセサイト初体験は終了したのでした。)

今回の統括

この記事の統括として、テレセサイトを体験した感想をまとめたいと思います。

今回の後編で失敗したことは、「ガチャ切り」はしてはいけないと、必要以上に考えすぎていたことにあります。

もちろん、相手の女性の気持ちを考えれば、ガチャ切りをしないに越したことはありません。

しかし、今回のアキナちゃんのように、自分の話を延々とし続ける女性もいます。

それにいつまでも付き合っていたら、時間もお金も労力も足りません。

ガチャ切りはなるべくしない方がいいですが、どうしても会話を切るきっかけがない時は、最終手段として、ガチャ切りという権利を行使する勇気を持ちましょう。

今回、陳にとって初めての携帯テレクラでしたが、反省点も多い初体験になりました。

前編では、アキナちゃん発言した「後日でも今日でも、会えればなぁ」の「今日でも」という言葉を聞き逃しています。

今日会ってもいいという意志があるのであれば、もっと早い段階で、LINEを聞くなり、他の選択肢が広がったはずです。

中編では、退屈な世間話をなんとかしようとしつつも、ダラダラと続けてしまったことがミスです。

しかも、会話の内容的に、陳はアキナちゃん自身に魅力を感じなくなっていたにも関わらず通話を切れなかった点もミスと言えるでしょう。

そして後編では、なんといっても「ガチャ切り」に対する必要以上な正義感にあります。

人間は誰しも、女性から「いい人」と思われたいという感情があります。

そして、ガチャ切りされたら女性は寂しい思いをするのではないかという変な正義感から、本来持っているガチャ切りの権利を行使せず、無駄に時間を浪費してしまいました。

とにかく、全体的に言えば、一番のミスは、なんと言ってもアキナちゃんの「今日会ってもいい」という意志を掴み取れなかったことにあると言えるでしょう。

さて、今回のアキナちゃんのような女性をタイプ別に分類、命名するとすれば、ずばり

「自分の話ばかりする女タイプ」

と命名することにしましょう。

なんとも普通なネーミングに見えますが、実は、携帯テレクラで一番気をつけなければいけないタイプです。

陳はテレクラで経験がありますが、女性は、エロを求めてる人よりも、エロ以外、つまり、単なる世間話を求めてテレクラに電話をしてくる人も少なからずいます。

というか、むしろ多いです。

そういう女性は、テレホンセックスや会ってエッチすることが目的ではありません。

ただ自分の話をして、それを聞いてくれる相手がいればよいのです。

そんな女性にハマってしまうと、男性は損をします。

このタイプの場合、こちらが止めなければ延々話が続きます。

もちろん、こちらがポイントを消費していることを気にはしてくれません。

なので、テレクラにおける一番大事なことは、自分自身の目的を明確にすること、そしてその目的とのズレを感じた時は、即座に軌道修正すること。

そんな決断力が、求められていると言えるのではないでしょうか。


テレホンセックス機能別一覧

機能-伝言ダイヤル(プロフィール再生)
機能-伝言ダイヤル(逆ナンパ)
機能-テレホンセックス盗聴
機能-イメプレテレエッチ
機能-ビデオチャットエッチ
機能-無料通話アプリ対応
機能-アダルトボイスコーナー
機能-メールエッチ・チャットH

テレホンセックス目的ターゲット別一覧

目的-普通にテレホンセックス
目的-ナンパ・セフレ狙い
目的-テレビ電話エッチ
目的-人妻不倫テレホンセックス
目的-SM・変態テレホンセックス
目的-イメプ電話エッチ
目的-痴女熟女おばさんとテレセ
目的-恋人気分イチャイチャ電話H
目的-オナニーサポート
目的-男同士のゲイ電話H

テレホンセックス決済方法別一覧

決済-Apple ID決済
決済-Google Play決済
決済-VISA
決済-Mastercard
決済-JCB
決済-Diners
決済-American Express
決済-銀行振込
決済-ゆうちょ決済
決済-楽天Edy
決済-C-CHECK
決済-BitCash
決済-ペイジー
決済-セキュリティマネー
決済-G-MONEY
決済-コンビニダイレクト

PAGE TOP